リフォーム・エクステリアなど家のことでしたらお任せください。相模原・横浜・八王子・町田を中心に展開しております。
問い合わせフォーム
トイレのリフォーム

最近ではトイレに求められるものも変わってきました。
きれいで、落ち着く空間として捉えられるようになっていて、ただ古くなったからリフォームしたいという方だけでなく、より快適な空間にリフォームしたいという方もいらっしゃるようになったのです。

リフォームによって、掃除のしやすいトイレや、バリアフリーなトイレ、明るく広々としたトイレなど、ご希望に合わせたトイレにすることができます。
また最近では、和式のトイレから、足腰に負担のかからない洋式のトイレへとリフォームされる方も増えています。

洋式トイレには、最近では、様々なタイプのトイレがあります。
便器と便座が別々になっていて組み合わせるタイプの組み合わせ便器や、タンクと収納が一体となった収納一体型便器、タンクのないタンクレス便器などがあります。

組み合わせ便器の場合には、便器と便座が取り外し可能なので、便座が故障してしまった場合などには、取り外して他の便座を取り付けることもできます。
また、便座には普通便座の他にも、暖房便座や洗浄暖房便座、脱臭暖房便座などがありますが、お好みに応じて便座を選ぶことができます。

収納一体型便器は、タンクと収納を一体化させた便器です。
タンクがあると両脇にデッドスペースが生まれてしまったり、ごちゃごちゃした感じになってしまったりしていましたが、収納一体型便器の場合には、デッドスペースを有効活用でき、タンクが隠れることですっきりとした印象になります。

タンクレス便器は、便器の背面についていた洗浄水を溜めておくタンクのない便器のことです。
他の便器に比べると少々高価になりますが、タンクがないことでデザイン性が向上して、空間も広く使うことができると人気が高まっています。

便器には、この他にも、便器の前に立つだけで自動的にフタが開いて、使用後には自動でフタが閉まるというフルオートの便座もあります。
また、トイレのリフォームでは、ウォシュレットや暖房便座などの機能を追加することもできます。

このように、便器の種類にも、いろいろなものがあります。
便器の種類を変えることでも、トイレの空間が広く使えたり、イメージを変えたりすることができるのです。

和式トイレから洋式トイレへリフォームしたり、暖房便座やウォシュレットなどの機能を追加したりするだけでも、トイレをより快適な空間にすることができます。
トイレをいままで以上に快適な空間にリフォームしませんか?
和式トイレから洋式トイレへ
和式トイレでは膝や腰に大きな負担がかかるため、和式から洋式へリフォームされる方が増えています。
工事内容
  • ■ 既存解体処分
  • ■ 配管直し
  • ■ コンセント増設
  • ■ スタンダードウォシュレット
  • ■ 便器・リモデルタイプ
  • ■ 天井・壁のクロス張り替え
  • ■ 床のタイル張り替え
収納一体型便器へリフォーム
タンクと収納部を一体化することで、タンク両脇のデッドスペースを有効利用できます。
工事内容
  • ■ 既存解体処分
  • ■ 配管直し
  • ■ コンセント増設
  • ■ 収納付き便器
  • ■ 天井・壁のクロス張り替え
  • ■ 床のタイル張り替え
タンクレス便器ですっきりと
最近人気のタイプで、空間が広く使える上にデザイン性も高いのがポイントです。
工事内容
  • ■ 既存解体処分
  • ■ 配管直し
  • ■ コンセント増設
  • ■ スタンダードウォシュレット
  • ■ 便器・タンクレスタイプ
  • ■ 手洗い器の取り付け
  • ■ 天井・壁のクロス張り替え
  • ■ 床のタイル張り替え